2011年12月16日

ライスコロッケ、ベシャメルソース、トマトソース(NHKきょうの料理プラス)

コロッケいろいろ
れんこんコロッケ(NHK・きょうの料理プラス・城戸崎愛さん)&レンコンサラダ

2009年12月15日(火)放送「ソースが決め手!シェフのライスコロッケ」ホテル料理顧問・上柿元勝さん(NHKきょうの料理プラス

本格的なベシャメルソースの作り方の紹介

ベシャメルソースホワイトソースの一種

温めた牛乳を少しづつ入れて、よーくかき混ぜて、粉っぽさをなくすのがポイントのようです

ライスコロッケエネルギー:650kcal 調理時間:1時間

(4人分)
----------
ベシャメルソース*】
・牛乳 カップ2
・バター(食塩不使用) 40g
・小麦粉 40g
----------
・オリーブ油 大さじ1
・たまねぎ(みじん切り) 60g
・ベーコン(粗みじん切り) 60g
・ピーマン(緑、赤。各みじん切り) 各30g
・ご飯 180g
・粉チーズ 30g
・小麦粉・溶き卵・パン粉 各適量
(バター<食塩不使用>・トマトソース<下記参照>)
*でき上がりは約370g。

1. ベシャメルソースをつくる。鍋に牛乳を入れ人肌くらいに温める

2. 別の鍋にバターを入れて弱火で溶かし、小さい泡が立ってきたら、一気に振るった小麦粉を加え、手早く丁寧に木べらでよく混ぜ合わせる。

3. 2に1の牛乳を4〜5回に分けて加える。牛乳を加えたらそのつど手早く混ぜ、なめらかになり、プツプツと沸いてくるまで火を入れていく。木べらですくうとトロリとたれてくる状態になるまで混ぜる。

4. オリーブ油でたまねぎ、ベーコン、ピーマンをいため、温めたベシャメルソース140g、ご飯、粉チーズを加えていためる。

5. バター(食塩不使用)を薄くぬったバットに広げ、冷蔵庫で冷やし固める。

6. 手に油を少しつけて、8等分にして丸め、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつけ、165〜170℃の揚げ油で揚げる。好みでトマトソース(下記参照)を敷いた器に盛り、付け合わせの野菜を添える。

トマトソース  

(4人分)
・トマトの水煮(缶詰) (缶汁を除いて)450g(約2缶分)
・にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
・バジルの葉(生) 6枚
・チキンスープ* 120ml
・バター(食塩不使用) 20g
・オリーブ油 大さじ1
・塩・こしょう 各少々
*固形チキンスープの素(洋風)を表示どおりの割合で溶いたもの。

1. 鍋にオリーブ油を中火で熱し、トマトの缶汁をきって加える。にんにく、バジルを加え、木べらかスプーンでトマトをつぶしながら煮て水分をとばす。スープを加えてさらに約5分間煮る。目の細かいざるでこし、鍋に戻して軽く温め、塩・こしょうで味を調える。バターを加えて混ぜる。

このほか、上柿元勝さんのレシピはこちらでご覧になれます

万能トマトソース 

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

NHKきょうの料理プラス

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

みんなのきょうの料理 - NHK「きょうの料理」で放送された7年間の料理 ...

きょうの料理プラス - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

★★★

おせち料理

おせち料理★いり鶏(NHKきょうの料理)
おせち料理★黒豆(NHKきょうの料理)

早いからこそ美味しく出来る早ウマ調理術!〜おせち料理(煮しめ、栗きんとん、伊達巻、紅白なます)★おもいっきりイイ!!テレビ・12/26)

黒豆・煮物・肉団子入り筑前煮・しっとり煮豚(おせち料理・・生活ほっとモーニング)

★★★

小栗旬「充実した一年」年賀状投函セレモニーに出席
ポスト竹内結子 瀧本美織
09年ブレイクしたお笑い芸人、1位はオードリー 〜若林「100%春日のおかげ」
世界一周アースマラソン開始から約1年 寛平、遂にアジア到達


posted by ぴかまま at 15:45 | Comment(0) | NHKきょうの料理プラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。