2011年12月11日

エコクッキング★捨てずにおいしく!大根の葉チャーハン&なんでも刻んでキーマカレー

2008年

大根の葉のエコチャーハン  エネルギー:550kcal 調理時間:15分

(2人分)
・大根の葉・茎・皮 合わせて100〜150g
・しょうがの皮 少々
・卵 2コ
・ご飯(温かいもの) 300g
・さんまのかば焼き(缶詰) 1缶(100g)
・ねぎの青い部分(小口切り) 適量
(塩・マヨネーズ・サラダ油)


1. 大根の葉、茎、皮は、粗いみじん切りにしてポリ袋に入れ、塩小さじ1/2をふる。しばらくおいてから、水けをよく絞る。しょうがの皮はみじん切りにする。

2. ボウルに卵を割りほぐし、マヨネーズ大さじ2を加えて混ぜる。

3. フライパンにサラダ油少々を熱し、しょうがの皮をいためる。香りが出てきたら、2を加える。卵が半熟になったら、ご飯も加えていため合わせる。

4. 3に1の大根と、缶汁をきった さんまのかば焼きを加えていためる(缶汁はとっておく)。

5. 全体がなじんだら、4の缶汁を鍋肌から回し入れ、全体を混ぜる。器に盛り、ねぎを散らす。

なんでも刻んでキーマカレー  エネルギー:530kcal 調理時間:30分

(4人分)
・たまねぎ(みじん切り) 1/2コ分
・にんにく(みじん切り) 1かけ分
・豚ひき肉 200g
・カレー粉 大さじ2
・サラダ油 大さじ1
----------
【A】*
・にんじんの皮・先端 1本分
・じゃがいもの皮 2コ分
・キャベツの外葉 1〜2枚
・生しいたけの軸・セロリの細い部分、葉など 各適量
----------
・トマトケチャップ 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・白ワイン 大さじ2
・トマトジュース カップ1
・顆粒スープの素(洋風) 小さじ2
----------
【セロリピラフ】
・ご飯(温かいもの) 700g
・セロリの葉(せん切り) 適量
・バター 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・こしょう 少々
*それぞれよく洗っておく。


1. 鍋にサラダ油大さじ1、たまねぎ、にんにく、豚ひき肉を入れ、強火で色づくまでいためる。カレー粉を加え、さらにいためる。

2. Aは、大きければ適当に切ってフードプロセッサーにかけ、みじん切りにする。

3. 2を1の鍋に加えて強火でいため、白ワインを加え、トマトジュースを少しずつ加えながら中火で煮る。煮汁がなくなったら、トマトケチャップ・しょうゆ各大さじ1、砂糖小さじ1、スープの素を加える(あればガラムマサラや好みのスパイスも加えてよい)。

4. セロリピラフをつくる。ご飯にバター大さじ1と塩小さじ1/2、こしょう少々を加えて混ぜ、セロリの葉も加えて合わせる。

5. ピラフを器に盛り、3のキーマカレーをかける。


塩でもんで保存する方法(冷蔵庫で4〜5日間)  

1. 大根やかぶの根元に近い茎は、傷んだ部分を取り除き、 細かく刻んでポリ袋に入れ、塩を加えて保存します。塩は、多めに入れれば保存期間は長くなりますが、当然のことながら塩けもきつくなります。2%くらいの量が目安です。

●塩もみの活用法
<おかかを加える>
・適量のおかかを入れ、しょうゆをたらしてご飯や豆腐にのせる。

<ちりめんじゃこを加える>
・炊きたてのご飯に混ぜて塩味を調えると菜飯。
※ご飯を炊くときにちりめんじゃこを加えて炊き、炊き上がったら大根の葉を加えてもよい

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

エコクッキング★野菜の皮(かわ)ったかき揚げ

Yahoo!きっず食育・レシピ - エコ・クッキング

東京ガス : エコ・クッキング

東京ガス : みんなではじめよう!エコ・クッキング

エコクッキング


posted by ぴかまま at 05:01 | Comment(0) | ごはん(丼・寿司・・)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。