2008年11月05日

和の味ラクラク うまみじょうゆ(きょうの料理プラス)

和の味ラクラク うまみじょうゆ
料理研究家・渡辺あきこさん (11/04・NHKきょうの料理プラス

うまみじょうゆ  

(つくりやすい分量*)

1. 小さめの鍋に水カップ1、しょうゆカップ3/4、みりんカップ1/2、昆布8cm×8cmを入れて中火にかけ、煮立てる。

2. 削り節20gを加え、弱火にして2分間煮る。紙タオルを敷いたざるでこし、ギュッと絞る。

●保存:密封できる保存瓶に入れて冷蔵庫で約2週間。

●味がまろやかなので、肉じゃがや親子丼のときは、砂糖や醤油を足していくとよい。

いかと野菜のうまみじょうゆ焼き

(4人分)
・いか 100g
・かぼちゃ 100g
・れんこん 1/2節
・なす 2コ
・うまみじょうゆ 大さじ4
(サラダ油)

1. いかは薄皮をむき、斜め格子に浅く切り込みを入れ、一口大に切る。かぼちゃは薄切り、れんこんは皮をむいて薄い半月切り、なすはへたを切り、縦半分に切り、斜めに1cm幅に切り、水にさらす。

2. アルミ箔(25cm×25cm)の中心にサラダ油を薄くぬり、1の1/4量を並べ、うまみじょうゆ大さじ1をかけて、包む。残り3つも同様にして包む。

3. フライパンを中火で熱し、2を並べてふたをし、弱火で10分間焼く。

にらの卵とじ  エネルギー:90kcal 調理時間:10分

(4人分)
・帆立て貝柱 3コ
・にら 1ワ
・卵 3コ
----------
【A】
・うまみじょうゆ 大さじ2
・水 カップ3/4
----------

1. 帆立て貝柱は1cm角に切る。にらは3cm長さに切る。卵はボウルに溶きほぐし、水大さじ2を加える。(水を加えると、柔らかく仕上がる

2. 鍋に【A】を煮立て、帆立てとにらを入れて中火で2分間ほど煮る

3. 火を強めて再び煮立て、1の卵を回し入れる。卵がふくらんできたらすぐ火を止め、ふたをして2分間蒸らす。(お箸で混ぜたりしないこと


おそば屋さんのカレー丼  エネルギー:440kcal 調理時間:20分

(4人分)
・豚こま切れ肉 120g
・たまねぎ 1/2コ
・にんじん 60g
・かまぼこ (5mm厚さ)6切れ
----------
【A】
・うまみじょうゆ カップ1/2
・水 カップ2+1/2
----------
・カレー粉 大さじ1
・ご飯(温かいもの) 茶わん4杯分
・ねぎ 10cm(小口切り)
(かたくり粉)

1. 豚肉は一口大に切る。たまねぎは繊維に沿って5mm幅のくし形に切る。にんじんは4cm長さの短冊形に切る。かまぼこは短冊形に切る。

2. 鍋に【A】を煮立て、1を入れる。カレー粉を同量の水で溶き、煮汁で少し溶きのばして鍋に加え、中火で煮る。煮立ったら弱火にし、7〜8分間煮る。

3. かたくり粉大さじ2を水大さじ4で溶き、2に加える。よく混ぜながら少し煮て、とろみをつける。(どろりとするくらい固めにしたほうが美味しいそう)

4. 茶わんにご飯をよそい、3をかけ、ねぎをのせる。

※きょうの料理テキスト10月号に掲載されています。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス



posted by ぴかまま at 03:02 | Comment(0) | 万能ソース/だし醤油
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。