2008年10月22日

れんこんコロッケ(NHK・きょうの料理プラス・城戸崎愛さん)&レンコンサラダ

れんこん蓮根レンコン)は今が旬なのだそうです。(冬だと思ってました・・)

れんこん蓮根レンコン)野菜の中ではビタミンB12も多く鉄分の吸収を高めてくれるのだとか。

レンコンもっちり 和風コロッケ
料理研究家・城戸崎愛さん 10/21NHKきょうの料理プラス

パン粉は、乾燥パン粉を手でもんでくずして冷蔵庫で30分くらい寝せることで、しっとり、生パン粉のようになるそうです

れんこんコロッケ  エネルギー:360kcal 調理時間:30分(コロッケを休ませる時間は除く)(4人分)

1. れんこん360gは皮をむき、酢水に5分間ほどつけてアクをぬく。
300gは水けをきってすりおろし、ざるに入れて軽く押して水けをきる。
残りの60gは粗みじん切りにする。衣のパン粉は手で細かく砕く

2. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、鶏ひき肉200gをいためる。しょうが(すりおろす) 1かけ分を加えて軽くいためたら、1の刻んだれんこんを加えていため合わせ、酒大さじ1、砂糖・しょうゆ各小さじ1で味つけする。

3. 1のすりおろしたれんこんを2に加え、全体がもっちりしてきたら、塩少々で味を調える。サラダ油少々をぬったバットに移して、全体を平らにならし、粗熱を取る。

4. 3を12等分にして、小さな俵形に丸める。小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけて、冷蔵庫で約30分間休ませる。

5. 鍋に揚げ油を入れて中温(170℃)に熱し、4を4〜5コずつカラリと揚げる。器に盛り、すだちを添える。

温度が低いとパンクする、ころころ転がしながら、カスは取り除きながら揚げていく。中まで火が通って水分がでてきてパチパチと音がしてきたら引き上げどき。揚げあがると、お箸で持ったとき軽い感じがするそうです

くらしのパートナー:きょうの料理プラス


コロッケ

コロッケ(NHK・きょうの料理・城戸崎 愛さん)
マヨネーズコロッケ★NHK食彩浪漫・あさのあつこさんから
絶品!!じゃがいもコロッケ☆恵美子のおしゃべりクッキング
てんきち母ちゃん作『子供大好きまるぽて』(にじいろジーン)

れんこん蓮根レンコン)を使って・・

牛肉とレンコンのピリ辛煮(ウチゴハン)
豚と栗の煮込み(恵美子のおしゃべりクッキング)
ソーセージとれんこんの炒め物
グリル野菜のさっぱり和風だれ

レンコンサラダは・・ごはんになぜか合う!レンコンサラダ クックパッド

レンコンサラダ
材料 ( 5人分 )
れんこん 適当1本くらい?(今回は250g)
あらびきウィンナ 5本
きゅうり 1.5本
お酒 大さじ1.5
しおこしょう 少々(お好み)
マヨネーズ 大さじ5程度(お好みで)
しょうゆ 小さじ1/2
ゴマ油 大さじ1程度

1レンコンは皮を剥いて半月きり(薄いほうがいい)にして水にさらす。
きゅうりは薄く小口きりにして塩をしょうしょうかけておいておく。
ウィンナもうすくスライス。

2フライパンにゴマ油をいれあたためます。ウィンナを入れていためて次にレンコンを水切りしていれます。油がほどよくまわったらお酒を入れます。
しおこしょうをして、しょうゆをたらしてまぜます。
ボールにあけて粗熱を取ります。

3粗熱が取れたらきゅうりを入れてマヨネーズをいれてまぜて
完成!れんこんシャッキリおいしいな。

コツ・ポイント
いためるときのこげつき注意です。

★★★

レモン果汁並みのビタミンC

レンコンには、ビタミンCが100g中48mg近く含まれています。
レンコンの主成分は水分ですが、他はほとんどがでんぷん。また意外ですがビタミンCは100g中48mgもあり、これはレモン果汁並みです。ビタミンCは、コラーゲンの生成に欠かせませんし、抗酸化作用等があり抵抗力を高めるためにも必要ですので、夏の疲れが出やすい今の時期にはしっかりとりたいですね。しかもレンコンにはでんぷん質が多く含まれているので、熱に弱いビタミンCの損失が少ないのが特長です。

腸内環境の改善や、血圧や血糖値、コレステロール値の改善に役立つと言われる食物繊維や、体内の余分な塩分を排出する働きがあるカリウムなども含まれています。


注目されるレンコンの成分

新鮮なレンコンを切ったときに糸をひくことがありますが、この粘り気はムチンという糖タンパク質の一種。ムチンは、タンパク質や脂肪の消化を助け、食べ過ぎたときの胃腸の負担をやわらげると入れています。

レンコンにレモン果汁なみのビタミンC - [食と健康]All About

. れんこん レシピ 110品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが ...


posted by ぴかまま at 04:37 | Comment(0) | れんこんコロッケ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。