2011年10月16日

ソーセージと栗(くり)の炊き込みご飯&ソーセージとれんこんの炒め物

2008.9.23

キムタクがV15!好きな男ランキング

★★★

ソーセージのフリッター・ソーセージと栗の炊き込みごはん他ソーセージ徹底活用術(NHKきょうの料理)


ソーセージと栗(くり)の炊き込みご飯NHKきょうの料理プラス 9/22)
エネルギー:650kcal 調理時間:50分(米を浸水させる時間は除く)
(4人分)

1. 米カップ3(600ml)は洗って炊飯器の内釜に入れ、水カップ3を加えて20分間ほどおく。

2. ウインナソーセージ(粗びき) 6〜7本は薄切りにする。

くり(鬼皮と渋皮をむいたもの) 約20コは大きいものは半分に切る。

しめじ1パックは石づきを取ってほぐし、大きい部分は半分に切る。

3. フライパンを中火にかけてバター小さじ2を溶かし、ソーセージしめじを入れていためる。

4. 3を汁ごと1に加え、くり砕いたスープの素(洋風) 1コ、酒大さじ2を加えて普通に炊く。

5. 器に盛り、スプラウト(ブロッコリやマスタードの新芽、かいわれ菜など)を散らす。

●くりの代わりに、さつまいも、コーン、ぎんなんでつくるのもおすすめです。

栗がごろごろ入った栗ごはん
お鍋でつくる栗おこわ

★★★

ソーセージとれんこんの炒め物  
エネルギー:110kcal 調理時間:10分 (4人分)

1. フランクフルトソーセージ2本は薄切りにする。

れんこん(細めのもの) 約15cmは皮をむき、薄い輪切りにする。

青じそ 5〜10枚はせん切りにする。梅干し1個は種を取り、包丁でたたく。

2. フライパンにサラダ油少々を熱し、れんこんを入れ、フライパンに広げるようにして強めの中火でいためる。油がなじんだらソーセージを加え、2〜3分間いためる。

3. れんこんが透き通ってきたら、1の梅肉を加えて混ぜる。青じそを散らし、ポン酢しょうゆ少々を加えて混ぜる。

●れんこんを長芋にアレンジするのもおすすめです。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

ソーセージのフリッター・ソーセージと栗の炊き込みごはん他ソーセージ徹底活用術(NHKきょうの料理)


posted by ぴかまま at 19:16 | Comment(0) | ソーセージを使って・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。