2008年07月16日

鶏ささみ肉で「酒蒸しサラダ 塩ごまだれ添え」&「わかめの酢の物」 (きょうの料理プラス) 

丸大食品が15%値上げ…魚肉ソーセージなど40品

鶏ささみ肉は高たんぱくで、ヘルシーな食材・・

パサツキがちという欠点を酒蒸しで解消

7/15の「きょうの料理プラス」より

ささ身の酒蒸し

(つくりやすい分量)
・鶏ささ身 2本(約100g)
・酒 大さじ2 
・塩・こしょう 各少々

1. 鶏ささ身2本は筋を除き軽く切り目を入れ包丁でたたいて少し平らにして耐熱皿に入れる。

2. 酒大さじ2塩・こしょう各少々をふってまぶし、ラップでフワッと覆い、電子レンジ(500W)に2分間かける鶏ささ身裏返して再び電子レンジに約30秒間かけて中まで火を通す。

3. 2を細かく裂き、密封容器に入れて冷蔵庫に入れる(2〜3日間保存可能)。



ささ身の酒蒸しサラダ 塩ごまだれ添え  エネルギー:120kcal 調理時間:10分

(2人分)


1. 大根5cmは皮をむいてせん切りにする。きゅうり1/3本、青じそ2枚、みょうが2コもせん切りにする。

2. ささ身の酒蒸しをつくる(つくり方は上記を参照)。

3. 器に1を敷き、2 、好みの大きさに切ったレモンをのせる。塩ごまだれ天然塩 小さじ1弱・黒こしょう(粗びき) 少々・ごま油 大さじ1)の材料を合わせて添える。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

ささみとわかめの酢の物(新聞のレシピ)

@湯300CCに酒大さじ1、塩大さじ1/3杯を加え、筋を取った鶏ささ身2切れをいれ、弱火で1分ゆでる。

A火を止め、ふたをして10分おいて鶏ささ身を取り出し、ラップをかけて冷ます。

Bみょうが1個は細かく切り、酢大さじ1、ハチミツ大さじ1/3、塩、昆布茶、しょうゆ各少々を混ぜておく。

Cきゅうり大1本はは歯ごたえを残す程度に薄切りにし、塩少々をまぶし、しんなりしたら水気を絞る。

ワカメ(戻して60グラム)を一口大に切る。

DAを細かくほぐしCとともに盛り付ける。Bにすりごま小さじ1杯を加え、かける。

E@のゆで汁を煮立て、トマト小1/2個の種を取り、一口大に切って加える。ニラ1/4束のざく切り、塩、こしょう、しょうゆ各少々で味を調える。モヤシを加えても。

鶏ささみのパリパリサラダ・

ヘルシーレシピ★野菜畑の冷たいパスタ★にじいろシーン

ヘルシー冷やし中華


posted by ぴかまま at 08:39 | Comment(0) | 鶏肉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。